Event

ツブヤ大学 > ディック・ブルーナとミッフィー シンプルの探求

ディック・ブルーナとミッフィー シンプルの探求

2018年9月18日
7:30 PM - 9:00 PM

喫茶ランドリー

Speaker:
古谷有美(TBSアナウンサー) 他

ディック・ブルーナとミッフィー シンプルの探求

※本日当日券あります。直接会場までお越しください。

世界中で愛されているキャラクターである「ミッフィー」。

皆さん一度はこのキャラクターに触れたことがあるんじゃないでしょうか?

その作者であるディック・ブルーナ氏は、ずっとシンプルを探求していた方でした。

今回のツブヤ大学では、ディック・ブルーナ氏の追い求めていたデザインのシンプル性を考えます。

MCには、過去ツブヤ大学にも出演いただいているKADOKAWAの玉置泰紀さんが登場。

そして、ディック・ブルーナ氏のデザイン性やミッフィーについて語れる存在として、

株式会社ディック・ブルーナ・ジャパン 代表取締役社長の鐵田昭吾さんを迎え、

さらに、描くイラストが好評で”みんみん画伯”とも呼ばれているTBSアナウンサーの古谷有美さんも登場。

出演者の三者三様の視点と、ディック・ブルーナ氏の仕事やミッフィーなどのキャラクターを通じて、

デザインのシンプル性とは何か? 貴重な写真なども交えつつクロストークしていただきます。

出演者

speaker
古谷有美
TBSアナウンサー

1988年北海道生まれ。上智大学外国語学部を卒業後、2011年TBSに入社。特技はどこでも3秒で寝られること。ポジティブ志向。現在は『ビビット』『上田晋也のサタデージャーナル』ほかに出演中。そして、「みんみん画伯」として個展も開催するなど、素敵なイラストを多数描いている。

speaker
鐵田昭吾
株式会社ディック・ブルーナ・ジャパン 代表取締役社長

1985年3月 同志社大 商学部卒。同年、英国系商社 コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド入社。再保険や企業保険の営業や人事部等での職務を経て、1999年(株)ディック・ブルーナ・ジャパンに入社。2005年より現職に就く。ミッフィーを中心とする、ディック・ブルーナの世界観や作品を多くの方々にお伝えするべく、日本市場での商品化や版権管理の窓口を担う。

speaker
玉置泰紀
2021年室エグゼクティブプロデューサー・担当部長

KADOKAWA/2021年室エグゼクティブプロデューサー・担当部長。元ウォーカー総編集長。京都市埋蔵文化財研究所理事。大阪府日本万国博覧会記念公園運営審議会委員。同志社大卒。産経新聞神戸支局・大阪本社社会部で6年記者、大阪府警本部捜査1課担当〜福武書店月刊女性誌〜角川、編集長4誌〜総編集長から現職へ

【日時】9月18日(火)19時30分スタート(19時 開場)21時00分ごろ終了予定
【定員】40名
ー参加費ー

※当日のキャンセルは受付けられませんので、予めご了承ください。

メールで前売券申込の場合は、[email protected] までお申し込み下さい。[出来る限り、Peatixでの決済を推奨]
【メールでの前売券申込の場合は、9/18 「ディック・ブルーナとミッフィー シンプルの探求」参加希望と記して、お名前とご連絡先、年代を明記ください。】

※本イベントについては、終了後の出演者との名刺交換等は予定しておりません。予めご了承ください。

※本イベントについては、写真撮影はご遠慮いただいております。予めご了承ください。

※ドリンクは店内で購入いただけます。

<開催場所:喫茶ランドリー>

東京都墨田区千歳2丁目6−9 イマケンビル1F