Event

ツブヤ大学 > ♯より♭ ♯1

♯より♭ ♯1

2018年9月28日
7:30 PM - 9:00 PM

喫茶ランドリー

Speaker:
伊藤隆行(テレビ東京)他

♯より♭ ♯1

♯より♭は、ツブヤ大学の新しいトークセッションシリーズです。

考え方が、#(シャープ)な出演者が、♭(フラット)に語り合う場。

1回目のテーマは、「ミライを語る前に、面白いコンテンツを考えたい。」

 

『モヤモヤさまぁ~ず2』や『池の水をぜんぶ抜く』番組が注目を集めるテレビ東京の伊藤プロデューサー。

ツブヤ大学でも何度か登場していただいているぷよぷよ生みの親でゲーム作家の米光一成さん。

フリーライターで最近出した著書が話題になっている宮崎智之さんの3人が登場。

 

“TVがオワコンとか、トレンドを追いかけまくるとか、時事ネタ必須とか、そんな話をする前に面白いコンテンツを考えませんか?”

何かはっきりとした答えが出るとは限らないけど、3人の視点で何が面白いコンテンツなのか、

クロストークしながら、それを考えていく。そして何が出てくるかは来場した皆さんが目撃してください。

出演者

speaker
伊藤隆行
テレビ東京 制作局 CP制作チームプロデューサー

1972年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、1995年報道記者志望でテレビ東京入社。 その後、1秒も報道に携わることなくバラエティ制作の世界へ。『やりすぎコージー』『モヤモヤさまぁ~ず2』『怒りオヤジ3』『ゴッドタン』などを立ち上げる。最近、『池の水をぜんぶ抜く』番組が大きな話題を集める。他に『バカリズムの30分ワンカット紀行』も注目されている。

speaker
宮崎智之
フリーライター

1982年生まれ、東京都出身。地域紙記者、編集プロダクションなどを経て、フリーライターに。カルチャー、男女問題についてのコラムのほか、日常生活における違和感を綴ったエッセイを、雑誌、Webメディアなどに寄稿している。ラジオなどのメディアやイベント出演も多数。2018年6月に『モヤモヤするあの人 常識と非常識のあいだ』(幻冬舎文庫)を出版した。

speaker
米光一成
ゲーム作家 / ライター / デジタルハリウッド大学客員教授

1964年、広島県生まれ。ゲーム作家。ライター。デジタルハリウッド大学客員教授。 『ぷよぷよ』『トレジャーハンターG』『バロック』『想像と言葉』などゲーム監督・脚本・企画を数多く手がける。 一方で、本やゲームのレビュー等でライターとしても活躍。宣伝会議「編集ライター養成講座 上級コース」の専任講師、池袋コミュニティ・カレッジ「表現道場」の道場主。 編著に『男の鳥肌名言集』(角川書店)、著作『仕事を100倍楽しくするプロジェクト攻略本』(ベストセラーズ)、 『自分だけにしか思いつかないアイデアを見つける方法―“企画の魔眼”を手に入れよう』(日本経済新聞出版社)、 『思考ツールとしてのタロット』(電子書籍)等。ゲーム『想像と言葉』をNHKラジオやイベントなどで展開中。

【日時】9月28日(金)19時30分スタート(19時 開場)21時00分ごろ終了予定
【定員】40名
ー参加費ー

※当日のキャンセルは受付けられませんので、予めご了承ください。

メールで前売券申込の場合は、[email protected] までお申し込み下さい。[出来る限り、Peatixでの決済を推奨]
【メールでの前売券申込の場合は、9/28「♯より♭ ♯1」参加希望と記して、お名前とご連絡先、年代を明記ください。】

※本イベントについては、終了後の出演者との名刺交換等は予定しておりません。予めご了承ください。

※ドリンクは店内で購入いただけます。

<開催場所:喫茶ランドリー>

東京都墨田区千歳2丁目6−9 イマケンビル1F